2004年11月 自家栽培のトウガラシを使いコクのあるラー油を作りました。香ばしさと切れのある辛さが料理をいっそう引き立てます。

今年も大量のトウガラシ栽培しました。

2004.11月撮影

自家栽培のトウガラシに中国産のトウガラシをブレンドしネギ、生姜、四川省産の山椒などを混ぜ紹興酒を少々入れよく混ぜます。

大豆油、ゴマ油を7:3で混ぜ加熱。

ネギは香り出しと温度を知る(きつね色になるまで)のに役立ちます。

最初の画像で混ぜたトウガラシのポットに加熱した油を注ぎ 弱い火力でゆっくりと加熱し火を止めてから1日熟成後トウガラシが沈殿したらペーパーで濾して出来上がりです。

タンタン麺、や水ギョーザ、ホイコーロー、エビチリ、マーボー豆腐など当店の料理にはかかせません。

戻る