●その1 中国料理の楽しみ方●

中国では1つの皿を仲間でつつき合うことが、親睦を深めるといわれています。当店の一品料理は2〜3名様でつまめる程度の量になっていますので、ご注文の皿数の目安は人数より1皿少なく注文されると量も多すぎることなくいろいろな 料理は楽しめます。例えば4名様の場合料理3品注文し後で必要に応じチャーハン、焼きそばなどの麺飯類を注文する ことをおすすめします。4名様以上のお客様には単品料理を2〜3皿一緒に大皿にもることも出来ます。

 特に混雑時にはお一人様一品ずつよりはお客様同士でつつき合うほうが待ち時間も少なくなります。

   ●その2 こだわりの素材●「安心・安全」を最優先しております

♪ 調理には高品質なキャノーラ油と100%のゴマ油のみ使用しております。

♪ 100%製法にこだわった自家製コシヒカリを使用しております。

♪ 本場中国四川省産 2年醗酵の豆板醤を独自のブレンドで使用しております。

♪ 本場中国浙江省産 陳年紹興貴酒 徳利¥500〜(県内では当店のみ取り扱いの希少品 極上紹興酒4種類がございます。
熟成期間は3年・5年・8年・20年
)いずれも飲みやすく無添加で天然アミノ酸も18種類入っているといわれ悪酔いせず女性にも人気です

♪ 初夏から降雪までは一部自家栽培野菜を使用しております。

♪ 自家栽培のトウガラシを使い自家製のラー油を提供いたしております。

♪自家製ラー油の作り方

♪愛用のチタン製鍋について

♪東菠肉(トンポーロー)作りの作業風景。

●新潟県中越大震災体験記

 

 当店への励ましの言葉などございましたらこちらのページに投票・コメントなどいただければ幸いです。「すべての分類」→「中華料理」→表示更新と進みますと「花りん」の名前が出ます。ここで「投票する」を選択するとコメントを書きもむことが出来ます。よろしくお願いします。

HOME | アラカルト | コース料理 | お持ち帰り料理 | 案内地図 | LINK | 店主のご挨拶 |


Copyright(C) 2001 Yamaguchi All rights Reserved


私自身食べることがなにより好きで勉強のため東京都内の有名店も多く食べ歩きをしました。美味しい物を知らないと美味しいものを作ることは出来ないという訳です。しかし有名料理人ののお店であっても実際料理を作っているのはスタッフというところがほとんどで何回か足を運ぶと味が一定していなかったりということも結構ありました。

お客様の立場では「シェフ自ら心を込めて作った1品」を食べたいのですが「それ」に出会えるチャンスは少ないものです。こんな経験をし、自分でお店を始めるときは「私自身が作った料理のみ」を提供するお店にしたいと常々思っておりました。

赤坂でチーフコックをやらせていただいていた当時、毎日築地へ魚介類の仕入れに行っており高価な食材がなんでも手に入る環境はすばらしいと思いましたが自分の生まれ育った新潟魚沼も米・水・野菜など東京では買えないすばらしい食材があることも解りました。

出てきた答えは
「魚沼の米・水・野菜」+「安心素材」+「私自身が作った料理のみ提供する」+「キャノーラ油を少なめに使い ヘルシーな手作り中国料理」=「中国家庭料理 花りん」となりました。

基本に忠実かつ丁寧に」を心がけ1品々心を込めてお作りしますが手造り料理の為、お時間をとる場合が多々ございますが、ご理解のほどよろしくお願いします。ご予約いただければ大変ありがたく思います。

時々お客様より「早く出してくれ」「時間が無い」などのお言葉をいただきますが常に「精一杯」で作っておりますのでご要望にお答えできない場合がございます。そんなときは温かく見守り会話などを楽しみながらお待ちいただければ幸いです。「早くあわてて」作っても美味しい料理はできません「注文いただいた順番」で一品ずつ心を込めてお作りします。


週末は満席となることもありますので事前に予約をいただければ幸いです。

 

 

 


いらっしゃいませ! 中国家庭料理 花りんの店主です。アクセスどうもありがとうございます。

東京赤坂の海鮮中国料理店で料理長を経験し南魚沼市(旧塩沢町)で開業しました。
魚沼ならではの自家製魚沼産塩沢コシヒカリ、おいしい水、一部自家製野菜(冬季以外)
本場四川省産の豆板醤、上質のキャノーラ油を少なめに使い ヘルシーな手作り中国料理をご提供いたしており
女性並びにご年配の方々にも「あっさりして食べやすい」と好評を得ております。

また、店主が長年かけて選び抜いた本場浙江省の極上紹興酒はワインのような飲みやすさで
お料理との相性も抜群です。是非お試しください。